[言葉辞典] スモンビとは? 意味/解説

投稿日:2017-10-30 更新日:

”スモンビ”とは

スマートフォンを見ながら、あるいは使用しながら歩いている人、つまりは「歩きスマホ」をしている人を表した新造語。

語源は「ゾンビ」。蘇った死者がうつろな顔でゆらゆら歩き人々を襲う様に似ていることから付けられた。事故やトラブルを招く、という「迷惑」な点においても通ずるところがある。

発祥は定かではないが、ドイツや韓国の一部では一般語化されている。

補足

「ゾンビ」の呼称が定着する前は「リビング・デッド(”Living Dead” 生ける屍)」と呼ばれていた。

ゾンビが生き返った死者なのに対し、スモンビはどちらかというと「死に近い生存者」。油断をすると大事故で死にかねない危険な状態だ。

どうか、屍にならないように。

<スポンサーリンク>

-Word

Copyright© ReRelish , 2020 All Rights Reserved.