[名言・格言集]オプラ・ウィンフリー(テレビ司会者、番組プロデューサー、実業家)

投稿日:

はじめに

当ページは、古今東西のあらゆる偉人たちの名言・格言を集約しております。

真の名言に解説など不要。私個人の意見などなおさらだと思っている。かと言って、一つの言葉だけでは発言者の真意を汲み取るのは難しい。

そこで、紹介する名言の「順番」に私の思いを込めてみた。

発言者の信念、それを実現するための方法論・哲学、過程の努力、その結果で得た誇り、新たな野望、独特な人生観、未来に託す希望・・・

そんなストーリーを想像しながら、人物像を掴み、生きたメッセージとして受け取る。素敵な言葉たちを、よく噛んでよく味わって、心の栄養として蓄える。

ここを、そんな場所にしてまいります。

-テレビ司会者、番組プロデューサー、実業家-
オプラ・ウィンフリー

基本プロフィール

生年月日:1954年1月29日

ざっくり人物紹介

アメリカ合衆国の俳優、テレビ番組司会者/プロデューサー、実業家、慈善家。

司会を務める番組『オプラ・ウィンフリー・ショー』は多数の賞を受賞。アメリカのトーク番組史上最高の番組とも評価される。

20世紀以降のアメリカで最も裕福なアフリカ系アメリカ人。一時は世界唯一の黒人の億万長者でもあった。

これまで250億円とも推定される寄付をしてきており、アメリカの歴史で最も偉大な黒人の慈善家と言われる。

「世界で最も有力な女性」とも称される。

-オプラ・ウィンフリー-
名言・格言集

子供時代が不幸だからといって、一生不幸でいてはいけない。

 

あなたの過去に何があろうと、今この瞬間にはなんの関係もない。

 

あなたの傷を知恵に変えなさい。

 

怖いものがあっても、それ自体にわたしたちを支配する力はない。それを怖がる自分の気持ちに支配されてしまう。真実を見つめれば、きっと不安から解放される。

 

最大の発見は、考え方を変えれば未来が変わるということ。

 

今あなたが持っているものに感謝すれば、もっと多くのものを手にすることができるでしょう。もし、あなたが持っていないものを気にしすぎたら、決して満足は得られない。

 

ありがとう日記をつけるといい。毎晩、あなたが感謝したことを5つ、リストアップする。そうすれば、毎日に対する、そして人生に対する、あなたの見方が変わり始める。

 

あなたが自分の人生を賞賛すればするほどあなたの人生は賞賛すべきものになる。

 

あなたの人生を実りのあるものにしたいのなら、あなたの考え方を変えなければならない。

 

あなたはあなたが望むものになるのではない。あなたが信じているものになる。

 

あなたにとっての最も大きな冒険は、あなたの夢に生きること。

 

情熱とはエネルギーです。あなたをわくわくさせることに焦点を当ててください。

 

人間としての欲求や希望はだれもが同じ。

 

夢を実現するための鍵は成功することではなくその夢の意義に焦点を合わせること。そうすれば小さな一歩一歩が大きな意味を伴ってくれる。

 

私は失敗というものを信じない。その過程を楽しんでいれば、それは失敗ではないから。

 

失敗は大成功への足がかり。

 

この瞬間にベストを尽くせば、次の機会には最高の場所に行ける。

 

あなたは、すべてを手に入れられる。ただ、一度には手に入れられないだけ。

 

将来のことを考えると、そのあまりの明るさに、目がくらみそうになる。

 

チャンスをつかむには、他人から見たら無茶に見えることをしなくちゃ。

 

思い切りの悪い人には勇気をあげましょう。

 

いつ前に進むべきかは、自分の魂がおしえてくれる。

 

直感に従いなさい。それでこそ、真の知性が発揮される。

 

準備万端の人にチャンスが訪れることを幸運と呼ぶの。

 

成功するための一番良い方法は、自分の好きなことを見つけて、それを他の人のために行うこと。

 

人間の価値は、自分をどう扱うか、他人をどう扱うかによって決まる。

 

なにからなにまで一人でやるなんてムリ。目標達成のために人に助けを求めてもいい。

 

運命の人は必ずあらわれる。ただ、彼は今頃アフリカあたりにいて、しかも徒歩でこっちに向っているに違いない。

 

他人を変えるのは不可能よ。でも自分を変えることはできるわ。

 

怒ると、その相手よりも自分を傷つけてしまうもの。

 

周りには自分を高めてくれる人を置こう。

 

間違いなく言えるのは、人に与えたものは自分に戻ってくるということ。

 

精神を大切にして気高く生きることが何よりも大切。

 

気高さや真実を求めていれば、それ以外のことはあとからついてくるはず。

 

本当の誠実さとは誰も知らないところで正しいことをすること。

 

実に生きて真実を語りましょうよ。格好いいことを言おうなどと考えないことね。とにかく、真実を語るのよ。

 

人が最後を迎えるときに神が知りたがるのは、その人が物持ちだったかどうかじゃないはず。


<スポンサーリンク>

-Word

Copyright© ReRelish , 2020 All Rights Reserved.