[名言・格言集]ルイス・ハミルトン(レーシングドライバー)

投稿日:

はじめに

当ページは、古今東西のあらゆる偉人たちの名言・格言を集約しております。

真の名言に解説など不要。私個人の意見などなおさらだと思っている。かと言って、一つの言葉だけでは発言者の真意を汲み取るのは難しい。

そこで、紹介する名言の「順番」に私の思いを込めてみた。

発言者の信念、それを実現するための方法論・哲学、過程の努力、その結果で得た誇り、新たな野望、独特な人生観、未来に託す希望・・・

そんなストーリーを想像しながら、人物像を掴み、生きたメッセージとして受け取る。素敵な言葉たちを、よく噛んでよく味わって、心の栄養として蓄える。

ここを、そんな場所にしてまいります。

-レーシングドライバー-
ルイス・ハミルトン

基本プロフィール

生年月日:1985年1月7日

ざっくり人物紹介

2008年には当時の史上最年少でF1ワールドチャンピオンを獲得。

13歳でマクラーレンF1チームと長期契約を結び「マクラーレンの秘蔵っ子」とも呼ばれていた。

2013年にはメルセデスに移籍。

2014年、15年のドライバーズタイトルを連覇。

2018年には史上3人目となる5度目のF1ワールドチャンピオンに輝いた。

日本でも非常に知名度の高いF1レーサー。

-ルイス・ハミルトン-
名言・格言集

大きな夢を見ることは、誰にとっても間違いなく大切なことだと僕は思う。

 

勝つという目的を無しにレースをしたくない。

 

プレッシャーなんて、この世界に入ってきたときから、ずっと僕の背中にあったよ。

 

毎日目を覚ましてワールドチャンピオンになるために仕事をしないのなら、時間の無駄だよ。

 

人間はたまに自分達が永遠に生きるわけではないことや、人生が短いということを忘れてしまう。でも、僕は1分たりとも無駄にはしたくないんだ。僕は、何かを逃してしまうことが怖い。だから1日1日をすごく長いものにしているんだ。

 

今日は我が生涯で最も厳しく、かつ最もドラマチックなレースだった。


<スポンサーリンク>

-未分類

Copyright© ReRelish , 2020 All Rights Reserved.