[名言・格言集]ボリス・パステルナーク(詩人、小説家、文学翻訳者)

投稿日:

はじめに

当ページは、古今東西のあらゆる偉人たちの名言・格言を集約しております。

真の名言に解説など不要。私個人の意見などなおさらだと思っている。かと言って、一つの言葉だけでは発言者の真意を汲み取るのは難しい。

そこで、紹介する名言の「順番」に私の思いを込めてみた。

発言者の信念、それを実現するための方法論・哲学、過程の努力、その結果で得た誇り、新たな野望、独特な人生観、未来に託す希望・・・

そんなストーリーを想像しながら、人物像を掴み、生きたメッセージとして受け取る。素敵な言葉たちを、よく噛んでよく味わって、心の栄養として蓄える。

ここを、そんな場所にしてまいります。

-詩人、小説家、文学翻訳者-
ボリス・パステルナーク

基本プロフィール

生年月日:1890年2月10日
死没:1960年5月30日

ざっくり人物紹介

長篇小説「ドクトル・ジヴァゴ」でノーベル文学賞を受賞。20世紀最大のロシアの作家の一人。

詩人としても活躍。詩集「我が妹 人生」はロシア語で出版された文学作品で最も影響力を持つ作品の一つとも言われる。

 

-ボリス・パステルナーク-
名言・格言集

人は生きるために生まれてきたのだ。生きる準備のためではない。



<スポンサーリンク>


名言集へ戻る→

-Word

Copyright© ReRelish , 2020 All Rights Reserved.