[名言・格言集]カロン・ド・ボーマルシェ(実業家、劇作家)

投稿日:

はじめに

当ページは、古今東西のあらゆる偉人たちの名言・格言を集約しております。

真の名言に解説など不要。私個人の意見などなおさらだと思っている。かと言って、一つの言葉だけでは発言者の真意を汲み取るのは難しい。

そこで、紹介する名言の「順番」に私の思いを込めてみた。

発言者の信念、それを実現するための方法論・哲学、過程の努力、その結果で得た誇り、新たな野望、独特な人生観、未来に託す希望・・・

そんなストーリーを想像しながら、人物像を掴み、生きたメッセージとして受け取る。素敵な言葉たちを、よく噛んでよく味わって、心の栄養として蓄える。

ここを、そんな場所にしてまいります。

実業家、劇作家
カロン・ド・ボーマルシェ

基本プロフィール

生年月日:1732年1月24日
死没:1799年5月18日

ざっくり人物紹介

18世紀フランスの実業家、劇作家。時計師、音楽師、宮廷人、官吏、実業家、劇作家など、多種多様な経歴を持つ。

「セビリアの理髪師」「フィガロの結婚」「「罪ある母」からなる「フィガロ3部作」で有名。

 

-カロン・ド・ボーマルシェ-
名言・格言集

あらゆる真面目なことのなかで、結婚というやつが一番ふざけている。


 

女に向かって自然は言う。綺麗なら結構、賢いのもご勝手、だが、尊敬されるのが肝心と。


<スポンサーリンク>


名言集へ戻る→

-Word

Copyright© ReRelish , 2020 All Rights Reserved.